まちなかのマヨヒガ

東方、ModNationを主に適当に更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

モッドネーションについてこれから日記書いていきたいなと思います。

最近は暇な時間のほとんどをモッドネーションの方に費やしています。
レースゲーだしどんだけレースやってるんだよww
と知らない人は思うかもしれませんが、このゲームはクリエイトが充実していてほとんどがそちらです。
レーサー、カート、コースを自分で作れて他の人に公開して使ったりもできるんですね。

で、お前何作ってるんだよ?ってことですが主にレーサーを作ってます。
レーサー、用はカートに乗ってる人ですね。一番敷居は低いと思うんです。
見て、まねるだけです。何も既存のキャラならセンスは必要ないです。
私の趣味ですし、レーサーは90%以上は東方キャラを作ってます。

カートクリエイトは最近本格的にやってみようかと思ってます。
デザインのセンスとかないんで基本絵描いて、用は痛車を作ってます。
そのため絵のレベルもあげなければ・・・
何か写してもいいけど、自由に描きたいよね。

コースクリエイトはもともとそれがしたいがために買ったゲームなので、初期のころにやってました。
しかし、レーサー作りだしてからは全然^^;
しかし最近再熱して作ってます。
以前は鬼畜コースしか作れない人間でしたが、最近のは幾分かましか?
というのも、一番曲がりにくいチューニングでテスト走行しているので。
あと見て来たコースの数も違うしね。良いコース、悪いコースは分かります。


こちらでは、
kuro-anco
と名乗っております。
どなんこ
とここでは名乗ってますが、
don-anco
なので^^;けっきょくあんこですよww
スポンサーサイト
ModNation | コメント:2 | トラックバック:0 |

東方のMusic Roomについて

東方は元々、ZUN氏の「音楽を聞いてもらいたい」という気持ちから生まれています。
音楽単品よりゲーム音楽としての方が長く多くの人に聞いてもらえるということでゲームになっているわけです。
そのためゲーム内には音楽のみを聴ける「MusicRoom」が必ずあり、曲に対するコメントも付いています。

そんなMusicRoomのコメントはやはり曲に対するコメントが書かれているわけです。
曲に対するコメントなので、
「~をイメージ」「和風な感じ」「洋風な感じ」「明るい感じ」「爽快な感じ」「(楽器名)」
等々これに類似する句がほぼ100%入っています。
なぜ"ほぼ"なのかというと、私は見つけてしまったんです。曲のコメントのされていない曲を。

今回調べた曲は、
紅魔郷 妖々夢 永夜抄 花映塚 文花帳 風神録 地霊殿 星蓮船 ダブルスポイラ― 妖精大戦争
萃夢想
です。主にゲームから。
萃夢想はZUNの曲のみ。緋想天、非想天則はデータが消えていたので音楽聞けませんでした^^;



東方永夜抄 6面道中
♪ヴォヤージュ1969
6面のテーマです。
二十世紀の旅人。
二十世紀のノアの箱舟は、期待と不安を乗せて宙を飛んだ。
だが、期待だけを月に置き忘れてきてしまったんだろうか。
未来と言われていた二十一世紀には、不安とほんの少しの幻想だけ
しか残されていなかった。


これは曲に対するコメントはされていないと思う。
曲名に対するコメントなら間接的にしている。
現実の出来事を幻想的に言っているのが印象に残りますね。私は好きですよ。
ただ、曲に対してコメントする気が今回の調べで唯一感じられない。
いつもの説明するようなコメントと違い、どこ見てコメントしてる的なのが怖い。
何かしらのメッセージかしら?

↓好きな曲だしいろいろ考えてみる^^;↓
ヴォヤージュ = voyage 航海、宇宙の旅
1969     = 1969年。アポロ11号が人類初、月に有人着陸した年。
二十世紀の旅人= 月を目指した、もしくは着陸した人々
ノアの箱舟  = 聖書に記される大洪水の際、ノアがそれを逃れるために作った箱舟。
         ノアの家族と全ての動物のつがいが乗って生き残った。
二十世紀のノアの箱舟  
       = アポロ11号 もしくはロケット
期待と不安  = 当時の人々がアポロ11号に託した思い。当時のアポロ11号への注目度が物語る。
         でもここでは全人類の持つすべての期待と不安を一つがいが正確かな?
         期待と不安は未来に対する思いのほぼ対の言葉。
         ノアの箱舟には雄と雌の対なる存在が乗っている。
期待だけを月に置き忘れる
       = 前述の通り期待と不安が雄と雌の関係なら一方を失うと新しい物は生まれない。
         つまりもう期待は生まれない。不安だけが残る。
         今も残る期待と新たな不安は、ノアの大洪水では箱舟に乗らずと生き残った者が
         いるというところから説明はつく。
未来と言われていた二十一世紀
       = 二十世紀からみた二十一世紀。想像上の二十一世紀。
         良い意味での未来を指す。
不安     = 現実の二十一世紀は戦争がなく豊かな生活のできるユートピアのような世界ではない。
         犯罪、温暖化などの様々な問題を抱える。
ほんの少しの幻想
       = 科学の進歩により謎が解明され幻想が消えつつある(?)
         月への有人飛行は遠い過去の話になってしまっている。



↑以上、1曲のみ。非常に珍しいと思います。
↓以下、怪しい曲


東方風神録 スタッフロール
♪神は恵みの雨を降らす ~ Sylphid Dream

スタッフロールテーマです。
神様に雨乞いをして雨を降らします。本編のストーリーとは一切関
係がありませんが、神様の恵みとして一番判りやすいのが雨でした
ので……。
風の神とは、別に天狗みたいに風を吹かすだけでなく、農業の神と
いった意味合いもあるんですよね。農業と言えば雨。だから、雨。


これも同じく曲名のコメントのみ?
でもこの曲は雨の音が入っているのでコメントしているのか?


東方星蓮船 エンディング
♪妖怪寺

エンディングのテーマです。

いつも神社のテーマばっかなので、珍しくお寺。

神社よりお寺の方が暗いイメージがある。
いや暗いと言ったら失礼だ。退屈なイメージで(冗談です)


暗いイメージ、退屈なイメージが曲のコメントかな?
曲聴いていてもこのコメントには違和感無いし。暗いというより退屈ですね、この曲(冗談です)。


東方文花帳
♪風神少女
ダブルスポイラ― ~東方文花帳
♪妖怪の山 ~ Mysterious Mountain


この2つはほとんどオリジナルと違わないアレンジなのでなくて当然かな??(同名の曲ですし)


今回上げたのはすべて何かしらのアレンジなりバージョン違いという結果になりました。
そのためコメントがないことも考えられますね。
一応それぞれのオリジナルなり別バージョンとは、
ヴォヤージュ1969  ヴォヤージュ1970
神は恵みの雨を~  神さびた古戦場
妖怪寺       タイトルテーマ(多分)

東方原曲マイベスト ヴォヤージュ1969宣伝サーセンでしたww 
東方 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。