まちなかのマヨヒガ

東方、ModNationを主に適当に更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ひこにゃん = ・ω・ =

昨日は滋賀県の彦根市まで旅行に行ってまいりました^^
日帰りですけど。

ブログには何も書いてませんけど、3月の初めごろに自動車の免許を取得したので遠出したくてうずうずしてましたw
愛知県からだと、愛知を出てから一般道でもだいたい1時間30分ほどで着きます。
道も養老、関ヶ原って感じで行けば走りやすい道でそれなりにスピードも出し続けられるので気持ちのいいドライブコースです^^
関ヶ原の隣はもう滋賀県。そこからも21号線を通って行けばいつの間にか8号線、そして彦根です。
滋賀に入ってしまったらもう曲がる必要がないんですね!素晴らしい!

彦根に行く目的はやっぱりちょっと遠出のドライブ、次に琵琶湖を見てやるぜ、次にひこにゃんですねぇw
この遠出のドライブってことに関しては、もう最高!の言葉に尽きますね!
山あり堤防あり橋があり、一本道! 信号なんて全然ないじゃん! 景色も走り心地もいいとはまさにドライブのための道!

次に琵琶湖。彦根城とかから余裕で見えます。
大きいけど意外と対岸も見えるんですね。
海のようであれは塩水じゃない。そこは実際琵琶湖の水に触れないとわかりませんが、そう思うと不思議。
バックには雪の積もった山も多く見えます。
それもあいまって寒々しい・・・

最後にひこにゃん!
今日は彦根城の天守の前で見ました。
実際見るとイメージしていたのよりははるかにかわいいんですね^^
しぐさの一つ一つに癒されます。
短足でちょこちょこ歩いてポーズ取ってくれるんです。
小道具を持っていろいろやってくれます。
子供大人構わずひこにゃんに夢中です^^
あと今回気づいたんですけど、鈴がチリチリいっているんですよ!
それもたまらんです!

次は伊勢神宮、京都、奈良、諏訪大社あたりを眼中にどこか行ってみたいです。
諏訪大社は調べたら予想外に遠いけど><
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブーストの妖精

ブーストの妖精、想像図

ブーストの妖精

そもそもブーストの妖精とは何か?
↓まずはこの動画を40秒ほどコメントありで見てください↓

PS3用レースゲーム「ModNation 無限のカート王国」の東方キャラのみのレースの動画です。
ゲーム内のキャラが「ブーストの妖精なんていないんだ!まずメーターを溜めろ!」と言っているのに対して「ブーストの妖精とか幻想郷には居そうだけどな」というコメントがあり、ブーストの妖精はModNation内の一部の東方好きに人気なネタとなりました。
これがブーストの妖精の誕生です。

この動画の作者様、ブーストの妖精コメをした方なくしては誕生し得なかったものです。
そしてたくさんのブーストの妖精のイメージやアドバイスをいただき今回の絵のような姿となっています。
こんな場ではなりますが、ありがとうございました!!


ではここからはブーストの妖精のキャラ設定を勝手に考えてみました。
一応幻想郷にいそうということなので、幻想郷にいるという設定で東方風のキャラ設定で書いていきます。
なおブーストの妖精は種族名と思われるため複数いる可能性があります。

二つ名:勝負を左右する小さき者
名前:(ブーストの妖精)
種族:妖精(ブーストの妖精)
能力:ブーストを生み出す程度の能力

 幻想郷でも数少ない珍しい妖精。外の世界では気に入ったレーサーに力を与えることがあるとされ、レース好きの間では女神的存在として語られていた。妖精の中でも好戦的で少し強めの力を持っているため、妖精といえど手出しは危険。また非常にすばしっこい為、姿を捕えるのも難しい。羽の光り方は今持っている力を表し、内側から満たされていく。全て満たされたとき、体全体から光を放つ。ブーストは攻守、移動様々な用途に使うことができるが、使うと羽の外側から光を失い、完全に光を失うとただの妖精としての力しか持たない。


ModNation | コメント:0 | トラックバック:0 |

幻想入りを大真面目に考えてみる

幻想入りを人生の一つの目標にしようかなと大真面目に考えてみた。

まず、幻想郷はどこかに存在するはずです。
これが大前提です。
そして幻想郷に関するデータが事実なら日本国内に。

次にどうやって幻想郷に入り込むか。考えられる方法は三つ。

一つ目に、幻想郷の結界を実際に探すこと。
博麗神社は外の世界にも存在します。
そしてそれは誰も近づかないような山奥にあるはず。
そういった怪しい神社を見つけることができれば、そこに結界があり幻想郷がある可能性が高いということです。
あとはどのようにして結界を見破り、入り込むか。
課題は多いです。

二つ目に、夢で入り込む方法です。
もっとも身近な方法かと思います。
まずは夢を自在に操ることが必要になるでしょう。
ネット上を探せばその方法は見つかるはず。
操ることができれば、想像力を生かしそこに幻想境を作り上げましょう。
夢は現実にないものは見ないと聞いたことあります。
想像で作り上げたと思った幻想郷も、現実に幻想郷なのです。

最後に、幽体離脱で入り込む方法です。
幽体離脱の方法もネットで調べれば出てくると思います。
この方法が最も現実的に幻想郷に入り込める方法かと思います。
肉体を離れることができればできないことはほぼないでしょう。
幻想郷のことを強く意識すればいけるはずです。

私はまだ夢を操ったことしかありませんが、そろそろ真面目にこれらの方法を試みてみようかと。
一つ目は最終手段ですがw
東方 | コメント:0 | トラックバック:0 |

地震のこととか自身のこととか

一応生存報告しておいた方がいいかな?

私は愛知に住んでますし、地震発生時も外出してないので少し揺れた程度で問題ありません。


今回の地震の映像などは見ていてとても心が痛みます。

街は地震の揺れで倒壊するは、津波が押し寄せて飲み込まれるは。

その後の姿はそこに街があったなんて考えられないほど無残なもので、遺体が何百とある。

そんなことが今の日本で起きているなんて信じられますか?

地獄絵図というのに相応しいというものです。

しかし、世界的に見て日本が平和なだけで、戦争などが起こればこのようなこともあるでしょう。

平和ボケが地獄絵図という言葉を生みだすのでしょう。

被災した方に対しては不謹慎ですが、きっと想像されている地獄はもっとひどいところです。

平和な世の中では死の存在は薄れます。生きているということは、死も隣り合わせなことを忘れてはいけません。

というわけで、私も被災した時のためにいろいろと準備しないといけませんね。

個人的にペットボトルのようなものに非常食を入れておくと水が来ても浮くし浮き輪代わりにもなり浸水もしないからいいなと考えてます。

あと、今回の地震で良かったと思う点なんですけど、日本人の団結力っていうのが増したって気がするんです。

私もそうだし、多くの日本人がそうだと思うんですが、新潟の地震のときより遥かにネットでの知り合いって多くなっていませんか?

それだけ被災地に知り合いがいるって可能性が高くなるんです。

とても人ごとのようには思えませんよね?

より一層、日本全国から被災者のために何かしたい!って気持ちが多くなります。

募金をする、節電をする、ネット上に応援の書き込みをする等やれることしたいですよね。

あまり直接的ではないかもしれないけど、こうやって同じ目標に思いを寄せることによって日本がいい方向に向かう気がします。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。